よくあるご質問 よくあるご質問

TOP > 採用情報 > よくあるご質問

SK電機では、社員が長期的に活躍できるように、様々な環境づくりを行っています。

Q. どんな仕事をするのですか?
A.

産業、生活を支えるライフラインから工場、病院、オフィスビルまで、様々な分野で欠かせない電機設備。高圧盤や配電盤といった盤を設計開発、そして製作することで、社会に応え続けていきます。

Q. 電機業界に必要なスキルがありませんが大丈夫ですか?
A.

必要なスキル等は、入社後からでも学べます。入社してから学ぶことの方が多いと思います。学びと経験が知識となって、更なるスキルアップを図れます。

Q. 仕事はどんな形で進めるのですか?
A.

入社後は先輩または上長からの指示を受け、業務をこなしていきます。経験を積んでいけば、仕事を任せられひとりで行うこともあります。

Q. どんな勤務状況ですか?
A.

完全週休二日制で、日中は、8時30分から17時までの勤務です。時間外労働は、仕事の受注状況に影響されるところはありますが、平均20時間といったところでしょうか。

Q. 学生時代にできることはありますか?
A.

学生時代の学びは、どこで活かされるか、現状ではわかりません。だからこそ、様々なことに挑戦して、様々な経験を積んでください。きっと、それが未来へとつながります。

Q. どのような職種がありますか?
A.

●配電盤や高圧盤等の設計開発を行う設計職●配電盤や高圧盤等を製作する製造職●製作された製品を検査する品質管理職●お客様からの高圧盤や配電盤等のニーズを聞き出す営業職 ●会社の色々なことを行う総務職 などがあります。

Q. どのような人材を求めていますか?
A.

求めるのは、挨拶のできる人です。 挨・・・ひらく 拶・・・せまる 心を開いて、相手にせまる。お客様からの高圧盤や配電盤等のニーズの本質を理解するためには、正しいコミュニケーションをとることが大切なのです。 また、上司、先輩、同僚や社外の人々とも互いに理解し、協力し合って仕事を進めていかなければなりません。挨拶は、仕事を円滑に進めるための潤滑油です。挨拶ができるというコミュニケーション能力を求めています。

ページトップへ